病気やお薬のことをわかりやすく解説

パントスチンの通販情報・口コミ紹介

           

薄毛は男性だけでなく女性にとっても深刻な悩みです。

薄毛に悩む女性の割合は約10%程度と言われていますが、実際には男性と変わらない割合で発症します。

女性によく見られる薄毛は“びまん性脱毛症”と呼ばれ、血行不良やホルモンバランスの乱れが主な原因とされています。

なお、びまん性脱毛症は毛量や長さには変化はなく、毛髪が細く柔らかくなり、毛髪全体が薄く見える特徴があります。

こうした脱毛は進行性のため、放置していると薄毛の状態が悪化して治療にかかる時間や期間が長引いてしまいます。

パントスチンとは?

パントスチンは薄毛治療薬です。

こちらは頭皮へ直接塗布するローションタイプで、抜け毛を防いで薄毛悩みを克服します。

なお、パントスチンは男性だけでなく女性も使用できるAGA治療薬になります。

これまで薄毛治療というと男性向け商品が主流でしたが、現在では女性用商品も多数販売されています。

また、パントスチンであれば医師の処方なしで個人輸入の通販サイトから購入できますので、誰にも知られずに薄毛治療に取り組むことができます。

パントスチンは女性の薄毛に効果的な外用薬です。

有効成分にはアルファトラジオールが配合されており、男性向けAGA治療薬プロペシアに配合されているフィナステリドと同様の働きを示します。

アルファトラジオールには薄毛の原因となるDHTとう男性ホルモンの生成を抑える作用があります。男性ホルモンの影響を妨げることによってヘアサイクルを正常にして脱毛を防ぎます。

また、アルファトラジオールは男性向けAGA治療薬成分に比べて作用が穏やかなため、副作用が起こりにくいとされています。そのため、女性の方でも安心してお使いいただけますし、男性でも副作用を懸念される方におすすめです。

パントスチンは頭皮へ直接塗布するタイプの薄毛治療薬のため、脱毛が気になる部分へ直接アプローチすることができてどなたでも簡単にお使いいただけます。

なお、パントスチンは単体の使用でも効果を得られますが、ミノキシジルやフィナステリド配合の薄毛治療薬と併用していただくことによって、相乗効果でさらなる効果が期待できます。

チェックを促す医者
薬のタイプ 外用薬(ローション)
有効成分 アルファトラジオール
製薬会社 メルツ

パントスチンの使用方法(用法用量)

1日1回、3mlを頭皮へ塗布し、指先でマッサージしながらすり込むように馴染ませます。

パントスチンの服用使用に関しての禁止事項、注意点

本商品は外用専用となりますので、外用以外の目的では使用しないで下さい。

妊娠中(可能性含む)、授乳中の方は使用する前に医師へ相談して下さい。

含有成分に対して過敏症の既往歴がある方は使用を避けて下さい。

他にも薬剤投与中や疾病治療中の方は事前に医師へ相談して下さい。

パントスチンの副作用

塗布した箇所に発疹やかゆみなどの炎症が生じる恐れがあります。

これらの症状は短時間で消失しますが、症状が長期化もしくは重症化した場合は皮膚科医の診察を受けてください。

パントスチンを使用した人の口コミ

女性 40代

女性

薄毛になるなんて思ってもなかったのですが2〜3年前からボリュームが少なくなってきて、今年に入ってからこちらの商品を使い始めました。最初は頭皮が痒くなりましたがしばらく使っていると収まり、少しずつ髪の毛に元気が蘇ってきました。

毛量は増えているのか確認できませんが続けて使う予定です。


女性 40代

女性

市販の商品を使っていましたが、あまり効果を実感できませんでした(^_^;)

どうしようかなーと思っていたときに友人がパントスチンを教えてくれて、試しに買ってみましたがとてもいいです!今まで育毛剤を使っていても髪の毛はペタンとしたままでしたが、パントスチンに変えてからふんわり髪の毛が立ち上がります!


女性 50代

女性

3ヶ月使ってみて増えたという印象はありませんが、抜け毛は少なくなりました。思ったより効果はゆっくり出るんだなぁと思いましたが、口コミの評価も良いので諦めずに続けます。


男性 40代

男性

男ですが、AGA治療薬を使うとどうしても性欲がなくなってしまうので女性用の育毛剤を使っています。一応男性も使えるということですし、まだまだ思うような状態にはなっていませんが抜け毛が少なくなったようにも思います。


女性 50代

女性

使用して1年近くになるんですが、前に比べると地肌が目立たなくなりました。

初めて使用するときは慣れないので液体が垂れたりうまくマッサージできなかったんですが毎日使用していると慣れました。

今はこうやって簡単に通販で買えるのでものすごく便利です。

パントスチンの購入方法

パントスチンは女性でも安心して使用できる薄毛治療薬です。

外用薬タイプの薄毛治療薬(育毛剤)は多数存在しており、現在ではドラッグストアや薬局で購入できる商品はたくさんあります。

ただし、パントスチンは医療用医薬品のためドラッグストアや薬局、通販サイトでは購入することができません。

そのため、病院で医師から処方してもらうか個人輸入で取り寄せる必要があります。

病院と個人輸入どちらでもパントスチンを購入することができますが、それぞれメリット・デメリットがあります。

病院の場合には相談した当日に処方してもらえる、医師に相談できる、正しい用法用量を説明してもらえるなどのメリットがありますが、治療費用が高額、恥ずかしい、毎回通院する必要があるといったデメリットがあります。

一方、個人輸入の場合には商品が届くまで時間がかかる、用法用量を自分で確認しなければいけないデメリットはあるものの、安価に購入できる、通院の必要がない、誰にも知られることなく入手できる、といったメリットがあります。

また、個人輸入といっても現在は代行サイトが存在しているため、面倒な手続きや知識は一切必要ありません。一般的な通販ショッピングと同じ要領で購入できますので、初めての方でも問題なくスムーズに利用していただけます。 そのため、様々な理由で病院での薄毛治療をためらっている方は是非個人輸入のパントスチンをお試し下さい。

パントスチンの購入はこちら