病気やお薬のことをわかりやすく解説

アグラゴールドの通販情報・口コミ紹介

           アグラゴールド

アグラゴールドは、バイアグラジェネリックとして登場し、日本人にもなじみやすい日本語のパッケージなので多くの人に利用されています。

日本語のパッケージですが、配合されている有効成分の含有量は海外のバイアグラと同様に100mgとなっています。

そのため、日本で処方されているバイアグラとは成分量が倍以上ちがいます。

日本で処方されたバイアグラと同じ感覚で服用すると、効果は強くなりますがその一方で副作用のリスクも高まるため注意が必要です。

 

アグラゴールドを取り扱っている通販サイトと価格

通販 ココロ薬局 お薬通販部 お薬なび ネットのくすり屋さん
100mg×4錠(1箱分)の価格 1,350円 1,400円 1,350円 1,350円
1錠あたりの価格 337円 350円 337円 337円
100mg×20錠まとめ買いの価格 6,080円 6,650円 6,080円 6,080円

バイアグラは病院で処方してもらえる薬ですが、アグラゴールドは病院での取り扱いがありません。

普通にアグラゴールドの1箱4錠分を購入した時と、20錠分をまとめて購入した時では、1錠あたりの価格に違いがあります。

4錠分より20錠分の方が、1錠あたりの価格は割引されやすいのです。

アグラゴールドは、まとめ買いをした方が総合的にお得になるということです。

このことを踏まえて、100mg×4錠(1箱分)の価格・1錠あたりの価格・100mg×20錠の価格という点を比較条件に定めて、4つの通販サイトの価格情報を並べました。

4つの通販サイトの中にある最安価と最高価を比較すると、4錠分の時は50円、20錠分の時はおよそ600円の価格差が見られています。

アグラゴールドの価格差は、まとめ買いをすることではっきり現れやすいのです。

4錠分の価格が1番高いのはお薬通販部です。通常の1箱分にあたる4錠が1,400円なのに対して、20錠を購入した時は6,650円です。

これを計算すると1箱分が1,330円ということになり、4錠を購入する時より1箱70円の値引きが発生しています。

残りのココロ薬局、お薬なび、ネットのおくすり屋さんの3つのサイトでは、いずれの価格にも違いがありません。

3つのサイトで20錠分を購入した時の1箱分の価格を計算してみると、1,216円という結果になりました。

つまり、まとめ買いをすると通常より1箱分をおよそ100円分ほど安く購入できることになります。

4つの通販サイトを比較したところ、全体的に1,000円を超えるような価格差は見られません。

 

アグラゴールドは、どのサイトでもある程度は一定の価格で取り扱われていることがわかります。

また、少しでも1錠分を安くしたい場合は、上手にまとめ買いを活用した方がお得になりやすいでしょう。

サイト内で発生する値引きは1箱100円ほどの価格ですが、場合によってはサイトごとで価格差が見られることもあります。

できるだけ安く購入できるサイトを見つけるためには、購入を確定する前に4つほどの通販サイトを見ておいた方が安心でしょう。

 

アグラゴールドとは

アグラゴールドは、ヘルス&ビューティーが製造販売を行っているバイアグラジェネリックです。

バイアグラと同様の形状や色味をしているため、本物のバイアグラと見間違えてしまう事もあるほど。

有効成分は、バイアグラと同じシルデナフィルクエン酸で、配合されている成分量は100mgとなっています。

現在、日本の病院で処方されているバイアグラの有効成分量は25mgが基本で、多くても50mgまでとなっています。

そのため、日本で処方されているバイアグラの2~4倍もの有効成分量を配合しています。

成分量が多い為、日本で処方されているバイアグラで充分に効果を得られていた場合は、効果が強く現れすぎる可能性があります。

 

アグラゴールドはシルデナフィル100mgなので、

ピルカッターなどを用いて分割して50mgや25mgとして服用することで、副作用リスクを抑えながら十分なED改善効果を期待できます。

 

おすすめポイント

ポイントを紹介する医者日本語パッケージだから安心できる!

見た目も中身もバイアグラとほとんど同じ

有効成分が100mgだから薬が効きにくい人にぴったり

薬のタイプ 内服薬(錠剤)
有効成分 シルデナフィル
製薬会社 ヘルス&ビューティー

 

アグラゴールドの効果と作用

アグラゴールドを服用して得られる効果はバイアグラと変わりません。

 

有効成分であるシルデナフィルは、勃起を促す神経物質であるcGMPを破壊するホスホジエステラーゼと呼ばれる酵素の働きを阻害します。

その結果、cGMPが十分に働くようになり、正常な勃起を実現します。

シルデナフィルはホスホジエステラーゼの効果を阻害するだけであるため、興奮作用を高めたり、勝手に勃起するといったような効果はありません。

用法用量

アグラゴールドの用法用量は、1日1錠となっています。

また、1日に服用できる制限量は1錠までであり、再び服用するには24時間以上の時間を空ける必要があります。

 

アグラゴールドはシルデナフィル100mgであるため、

初めて服用する場合などは、ピルカッターを使い半分(50mg)や1/4(25mg)に分割して服用することが推奨されています。

 

25mgや50mgでも十分に効果を実感できた場合は、その成分量で服用するようにしましょう。

効果が足りない場合は、25mgから50mgというように、次回から服用する量を増やします。

※分割した場合でも、1日1回の服用が上限となっているため、25mg服用後は25mg更に追加で服用して50mgにするといったことはできません。

効果時間

アグラゴールドの効果時間は、5時間程度となっています。

この効果時間には、個人差がありますが5時間程度で切れるというのが一般的です。

 

服用から効果が発現するまでの時間に関しても個人差があります。

アグラゴールドは服用後30分~1時間で効果が出るケースが多いです。

※こちらで紹介している効果時間や効果の発現時間は、空腹で適切に服用した場合の目安になります。

副作用と注意点

アグラゴールドを服用して現れる可能性がある副作用や服用の注意点もバイアグラと変わりません。

アグラゴールドの副作用として特に多く見られるのが、めまい・頭痛・ほてり・動悸・鼻詰まりなどです。

このような症状は、アグラゴールドの成分が持つ血管拡張作用によって引き起こされています。

そのため、アグラゴールドの効果が落ち着くにつれてほとんどの副作用も鎮まっていきます。

もしアグラゴールドの作用が治まった後も副作用が鎮まりそうにない場合は、病院で診察を受けることをおすすめします。

また、服用した後は視覚障害なども起こりうるので、乗り物の運転や高所での作業には十分注意が必要です。

 

バイアグラ同様、アグラゴールドにも併用禁忌薬が定められています。

アミオダロン塩酸塩・可溶性グアニル酸シクラーゼ・硝酸剤・一酸化窒素供与剤などが該当します。

 

アグラゴールドの効果を十分に体感するためには、服用するタイミングを考えることが重要です。

ED治療薬の成分の中でも、シルデナフィル酸塩は他の食べ物の影響を受けやすい傾向にあります。

体内に食べ物があるとシルデナフィル酸塩の吸収に響き、アグラゴールドの効果が半減する可能性があるのです。

そのため、アグラゴールドの服用は空腹状態の食前に行い、服用した後もできるだけ脂を多く含んだものを食べないように気をつけてください。

もし服用する前に食事をしてしまった場合は、食後から2時間以上の間隔を空けてから服用してください。

また、食べ物以外にアグラゴールドの吸収を妨げるのが牛乳です。

牛乳は油分が多いので、体内で膜を作って有効成分の吸収を邪魔してしまうことがあります。

アグラゴールドを服用する前後のタイミングで、牛乳を飲まないようにしてください。

 

アグラゴールドの服用時には、グレープフルーツにも注意しましょう。

グレープフルーツにはフラノクマリンという物質があり、アグラゴールドの成分の分解を遅れさせる作用を持っています。

この影響によって副作用が強く現れやすくなるため、体に負担をかけることになります。

グレープフルーツの果実そのものだけではなく、グレープフルーツジュースのような加工食品にもフラノクマリンは含まれています。

アグラゴールドを服用するタイミングでは、グレープフルーツを口にしないでください。

 

アグラゴールドとアルコールの併用についてです。

適度のアルコールにはリラックス効果があり、アグラゴールドの作用をより引き出すこともあります。

しかし、アルコールの摂取量には注意が必要です。

アルコールは、アグラゴールドの有効成分と同じく血管拡張作用を持っています。

アグラゴールドと併用すると血管拡張作用が強められ、それだけ体に大きく影響を与えることになります。

血管拡張作用が強まることで、急激に血圧が下げられたり貧血を起こしやすくなったりする恐れが出てきます。

また、血流が余計に促進されたためにアルコールが全身に巡ってしまい、酔いが早く回りやすくなるという現象にもつながります。

このような症状は、アルコールの量が増えれば増えるほど現れやすい傾向にあります。

そのため、アグラゴールドを服用するならアルコールを多量に摂取しないように心がけてください。

 

 

アグラゴールドを使った人たちの口コミ紹介

アグラゴールドの効果について詳しく紹介しましたが、実際にアグラゴールドを使用したことがない人にはまだよくわからない箇所もあるのではないでしょうか。

バイアグラからアグラゴールドに乗り換えようとしている人なら、効能や使い方についてはなんとなくわかりやすいところもあるでしょう。

しかし、そもそもED治療薬を初めて使うという人にとってはイメージが難しいかもしれません。

ここでは、アグラゴールドを実際に使ったことのある人たちからの口コミを集めています。

これからアグラゴールドを使おうとしている人もまだまだ検討中の人も、参考にしてみてください。

 

良かった口コミ

男性冷凍バナナさん(40代)
完全に勃たないってわけじゃないけど、セックスが不完全燃焼で終わっちゃうことが多くなったのでEDの予兆なのかなと思いました。
病院に行ってみたら、バイアグラを処方されました。この程度の下半身事情でも薬を使っていいんだなーという、まずこの時点でいろいろ勉強になりました。
バイアグラは確かに期待通りの効き目の薬でしたけど、1つ1つが高すぎてそんなに長いこと続けられませんでした…その代わりに買ってみたのがアグラゴールドです。
実際にバイアグラを飲んだことがあるからこそ、アグラゴールドの効き目の良さがわかりました。これでバイアグラの半額以下なら、全然ありです。
男性麦野さん(40代)
本当はバイアグラを試してみたかったんですけど、すごく高いでしょう?
自分の小遣いで買わなきゃいけなかったので、バイアグラを買うのはきつくて…
家族にバレたり心配されたりするのも、なんだか嫌だし。
だから、こういうジェネリックがあって本当に助かりました。まとめて何十錠か買っておけば頻繁に注文しなくていいし。
使用頻度もそんなに高くないので、20ぐらいあればしばらく安心でしょ。
決断して良かったと思っています。
男性すごいパパさん(50代)
一時期仕事がすごく忙しくて、ひさしぶりに夜にハッスルしようと思ったら勃ちませんでした。大変ショックでした。
こんな話を相談できる相手なんかほとんどいないし…そこで、通販を選ぶことにしたんです。
バイアグラを使ったことはないけれど、ジェネリックならいつも病院でももらったりしているし大丈夫かという判断のもとで初めたお薬。
飲むとばっちり勃ち上がって、ようやく性欲を発散できました。
むしろ、普通に勃ってた頃よりハッスルできたような気がしています。

微妙だった口コミ

男性俺の愛した数式さん(40代)
一時期はレビトラを使ってました。でも効果が少し物足りなくて、バイアグラのジェネリックを試してみることにしました。
でも、他の薬からバイアグラ系に移るのは辞めたほうがいいかもしれません。ちょっと扱いがめんどくさかったです。
特に、飲むまで何も食べられないのがキツかったです。レビトラの時は普通にお菓子とか軽食を食べちゃってたので…
効果も、強さ自体はなんだかレビトラと変わらないような。
もう1回買いたくなるほどではないけど、すぐに捨てたくなるほどでもない、という感じです。
男性川柳さん(60代)
当方、60代前半のまだ若めのじじいですが、アグラゴールドを使っています。
65歳以上には半分以下でとあったので、一応半分にして飲んでみました。
飲んでからは心拍がいつもより早く感じて、顔が火照っていくような感覚がありました。
行為するのはなんとか成功しましたが、ずっと頭がじわじわ痛くて仕方ありませんでした。
じじいにはやはり強すぎるようなので、錠剤の半分のさらに半分まで砕いてから使うようにしています。
男性やまびこさん(50代)
錠剤がでかい!(笑)どうせ錠剤を切るので、飲む時はそんなにでかいとは感じませんが、もともとの錠剤がとにかくでかい。
薬を飲むのがそんなに得意ではないので、いつも勢いをつけて飲んでます。もたもたしてると、口の中で溶けそう…
愛用はしてますが、いちいち割らなきゃいけないのが面倒ですね。特に出先で飲みたい時は少し苦労します。

アグラゴールドを通販で購入するなら

アグラゴールドアグラゴールドは、世界で有名なバイアグラと同じ効果を持った薬です。
通販から簡単に買えるので、病院へ行くよりも便利。
さらに、バイアグラの約1/3以下というお手頃過ぎる価格です。
お得なED治療を望む人は、アグラゴールドにぜひチャレンジしてみてください。

アグラゴールドの購入はこちら