病気やお薬のことをわかりやすく解説

バリフゼリーの通販情報・口コミ紹介

           バリフゼリーの画像

男性にとってEDは深刻な問題の1つです。

EDは加齢による機能の低下というイメージが強いと思いますが、実はそんなことはありません。20~30代のような若年層でもEDの症状が発症することは全然考えられることなのです。

もし、大切な人といい雰囲気になって性行為をしてもEDだと楽しむことができません。

それどころか、男性の身体のことがわからない女性は自分に魅力がないと思い込んでしまうかもしれません。そうなったら、もう最悪ですよね。

そうなる前にEDの自覚がある方は、積極的に症状を改善していく必要があるのです。

そのために時間を作って病院に行くのは、忙しい現代の男性にとってはかなり面倒なことといえます。

そんな方はネットでED治療薬を探して購入してみるのはいかがでしょう。

ネット通販を利用すれば、病院に行くこともなく自分の好きなタイミングで購入できます。

しかも、嬉しいことにネット通販で購入したほうが病院で処方してもらうより、ずっと低価格で購入することができるのです。

 

ED治療薬にはたくさんの種類がありますが、今回解説していくのは「バリフゼリー」というED治療薬になります。バリフゼリーは読んで字の如く、ゼリー状になっているED治療薬です。

ゼリー状になっていると非常に飲みやすく、体内ですぐに溶けてくれるので効果も早く現れます。また、錠剤タイプの医薬品が苦手な方にも人気となっています。

 

ED治療薬は昔からある男性用の医薬品ですが、飲んだことが無い方もたくさんいます。

そんな方は興味を持っても、購入をためらってしまうと思います。

購入に踏み切るにはまだまだ情報が不足しているから躊躇するのです。

バリフゼリーなどのED治療薬を知りたいときは服用した人が書き込んだ口コミを探してみてください。

口コミを見てみると、いろんな方が書き込んでいることが確認できます。

中には、自分とほぼ同じような状況の方が書き込んでいることもあるでしょう。

また、口コミはいろんなサイトで探すことができるというメリットがあります。

通販サイトはもちろん、現代ならブログやSNSも口コミとして活用することが可能です。

 

バリフゼリーを取り扱っている通販サイトと価格

通販 ココロ薬局 お悩み宅急便 お薬なび お薬ラボ
20mg × 7包 ¥2,700 ¥2,690 ¥2,700 ¥2,700
20mg × 21包 ¥7,290 ¥7,280 ¥7,290 ¥7,290
20mg × 35包 ¥10,800 ¥10,790 ¥10,800 ¥10,800

バリフゼリーを取り扱っている通販サイトを比較してみると、価格にはほとんど差がないということが分かります。

どこで購入しても基本的には同じような価格になります。こんなとき何を基準にして、サイトを決めれば良いのか迷うと思います。

価格がほぼ一緒になっているときは他のサービスが充実しているのか探してみるといいでしょう。

通販の場合、いくらまで購入すると送料が無料になるのか、ポイントはどのくらいつくのかなどが注目してほしい点になります。

他にもきちんと正規品を扱っているのかやそのサイトの信頼性について調べてみるのもいいでしょう。

この中では特にココロ薬局がオススメできる通販サイトです。商品も充実の500点以上で、多くの利用者がいます。また、送料やポイントも満足できるものになっています。

バリフゼリーが欲しい方は、まずココロ薬局を見てみるといいでしょう。

 

バリフゼリーとは

バリフゼリーに含まれる有効成分はバルデナフィルという成分になっています。

バルデナフィルの作用を理解していただくため、EDの症状が発症する原因と勃起のしくみについて解説していきます。

多くの男性を悩ませたEDの症状が発症する原因は4種類あります。

まず、特に多い原因は「器質性ED」といわれるものです。

偏った栄養の食事や不十分な睡眠、高血圧や肥満といった生活習慣病によるEDです。

また、加齢による身体機能の低下もこの器質性EDに含まれています。

次に若い方でもよく発症する「心因性ED」です。

この心因性EDは精神的な負担が大きく関係しています。仕事や人間関係によるストレス、パートナーからのプレッシャーなどが原因で症状を発症させます。

そして、3つ目は「薬剤性ED」というものです。

服用した医薬品の副作用が原因でEDの症状が発症します。発症しやすい医薬品は精神安定剤や睡眠薬、抗うつ剤や向精神薬が多くなっています。

これらの原因のうち、複数考えられる場合は「複合性ED」といわれます。

 

いずれかの原因でEDの症状を発症させていると、勃起させるために陰茎海綿体に血液を送るサイクリックGMPという物質の働きが不十分になるのです。

健康的でEDの症状がない男性は性的刺激を受けると、サイクリックGMPの働きで自然に勃起します。

そして、射精などで興奮状態がおさまるとPDE5という酵素が勃起をしずめます。

しかし、EDの男性はこのPDE5の働きが過剰になっています。

過剰になったPDE5はサイクリックGMPの働きまで阻害してしまいます。

そのため、中折れや性的刺激による勃起ができなくなるのです。

 

バリフゼリーに含まれるバルデナフィルという有効成分は過剰になってしまったPDE5の働きを抑える作用があります。

PDE5の働きが抑えられることでサイクリックGMPの働きが阻害されなくなり、EDの症状が改善されるのです。

陰茎海綿体に血液がしっかりと送り込まれ、性行為時でも十分な硬さにすることができるでしょう。

 

また、バリフゼリーはレビトラというED治療薬のジェネリック医薬品になっています。

ジェネリック医薬品はここ数年で種類も増加し、今は多くの薬局などで取り扱うようになっています。

ジェネリック医薬品はその名こそは誰でも聞いたことがあると思いますが、具体的にはあまり知らないという方も珍しくありません。

このジェネリック医薬品について解説していこうと思います。

ジェネリック医薬品というのは、簡単にいうと先発品のコピー商品になります。

そのため、含まれている成分や副作用が発症したときの症状は先発品と同じなのです。

バリフゼリーのように、成分はそのままで薬剤の形状が変わっていることもあるのです。

また、ジェネリック医薬品は先発品と比較すると価格が非常に安くなっているのも大きな特徴です。

成分がそのままなのに、価格が安くなるのはジェネリック医薬品を開発する過程でかかる開発費が全然違うからです。

そもそも先発品というのは、新薬として開発された医薬品です。

新薬はジェネリック医薬品のようなコピー商品ではないため、何もない状態から開発していくことになります。

販売できる状態まで医薬品を完成させるのは、非常に大変なことでかかる年数は10年以上といわれ、開発費は何百億円から何千億円になるのです。

失敗してしまえば、会社に大きすぎるダメージを与えることになります。

しかし、ジェネリック医薬品はすでにある先発品を元に開発するため、失敗することは基本ありません。

かかる年数は1年ほどになっており、開発費も1億円あれば可能とされています。

そのため、先発品に比べるとバリフゼリーなどのジェネリック医薬品は低価格で患者さんに提供することが可能となっているのです。

ED治療薬は今後もたくさんのジェネリック医薬品医薬品が開発され、販売されていく可能性があります。

有効成分や効果も同じなのに、先発品よりもずっと安く購入できるバリフゼリーは非常にお得なED治療薬といえます。

購入するなら、バリフゼリーなどのジェネリック医薬品を購入する方が絶対オススメです。

 

おすすめポイント

ポイントを紹介する医者フルーツ味のゼリータイプだから薬が苦手な方でも飲みやすい

レビトラジェネリックで安価に購入できる

水なしで飲めるからシーンを選ばず利用できる

薬のタイプ 内服薬(ゼリー)
有効成分 バルデナフィル
製薬会社 アジャンタファーマ

 

バリフゼリーの効果と作用

バリフゼリーにはバルデナフィルという有効成分が含まれています。

このバルデナフィルがPDE5の働きを抑えます。よって、サイクリックGMPの働きが十分になり、勃起するための血液を増加させてくれます。

この作用によって、勃起時も十分な硬さになることができます。

用法用量

性行為を行う30分~60分前にそのまま服用してください。

1日1回の服用になっているため、次回の服用までに24時間以上空けるようにしてください。

効果時間

有効成分であるバルデナフィルは水に溶けやすい性質があるため、服用後30分ほどで効果が発現し、5~6時間ほど効果が持続します。

副作用と注意点

食事の影響は受けにくいとされていますが、より高い効果を得るためになるべく空腹にしておくことを推奨します。

適度量であれば服用前にアルコールを飲んでも問題ありません。しかし、かなり飲んでいる状態で服用すると副作用の症状がひどくなる可能性が高いため注意が必要です。

また、グレープフルーツなどの柑橘類は副作用の症状を起こしやすくなる成分が含まれています。柑橘系の果物は控えるようにしてください。

 

バリフゼリーは服用が不可となっている場合があります。

バリフゼリーに含まれる有効成分によって過敏症を発症させた既往歴がある方やCYP3A4阻害薬・リオシグアト・イトラコナゾールを服用中の方、不安定狭心症や網膜色素変性症を患っている方、硝酸剤または一酸化窒素供与剤を服用している方、性行為を医師から止められている方や低血圧・高血圧の方、先天性QT延長や重い肝障害がある方、血液透析が必要となっている腎障害を患っている方、半年以内で脳梗塞・脳出血・心筋梗塞を発症させた方。

いずれかに該当する方はバリフゼリーの服用ができません。

 

また、服用不可ではなくても注意が必要となっている方もいます。

バリフゼリー以外のED治療薬を服用している方やα遮断剤・カルペリチド・CY3A4阻害剤を服用している方、陰茎の構造に問題がある方や持続性勃起症の原因となっている疾患を患っている方、消化性潰瘍・出血性疾患を患っている方、中度ではあるが肝障害を患っている方は服用に注意してください。

 

バリフゼリーの服用によって副作用の症状が発症する場合があります。

その症状は主に発熱や消化不良、頭痛や動悸、鼻詰まりなどの症状になっています。

いずれの症状も時間経過で改善されますが、ずっと症状が続いている場合は医師に診てもらうようにしてください。

 

バリフゼリーを使った人たちの口コミ紹介

バリフゼリーを実際に服用した人の感想ってやはり気になりますよね。口コミを見ると、いろんな方が服用しているのが分かります。

特に自分と同じような年齢や状況の方が書き込んでいるような口コミはより親近感もあって参考になるでしょう。

 

良かった口コミ

男性リュウゼツランさん(30代)
ゼリータイプのものははじめて飲みました。すごく飲みやすくてよかったです。効くまでの時間も錠剤タイプのやつよりずっと早かったです。ギンギンになるまで40分もかかっていないと思います。味もそこまでまずいものでも無かったので、また購入することがあれば欲しいなと思いました。
男性森の都さん(50代)
朝起きてすぐのときみたいに硬く勃起しました。彼女とのエッチはマンネリ化していて勃起も不十分で最近はけっこう雑になっていたのですが、このゼリーのおかげでかなり久しぶりに盛り上がりました。私も気に入りましたが、彼女が気に入ってくれたのが嬉しかったです。
男性松井さん(40代)
いい歳して未婚の私は風俗が唯一の楽しみでした。ところが歳には勝てず、最近はムスコがなかなか戦闘形態になってくれず悩んでいました。そんなとき、よさそうと思って買ったのがこのバリフゼリーです。食が細くなった私でもすんなり飲めて、効果もバッチリでした。おかげでまた風俗の女の子と楽しい時間が過ごせそうです。

微妙だった口コミ

男性やっすーさん(20代)
錠剤タイプのバリフを飲んだことがあり効果は抜群だったので、このゼリータイプにも期待していましたが、本当に同じ成分が含まれているのかなと思うくらい効かなかったです。体調とかも特別悪くなかったのに、自分でも原因がわかりません。錠剤タイプに戻そうと思います。
男性マカ太郎さん(20代)
即効性は文句なしです。何回か飲みましたが、早いときは20分くらいで勃起できました。しかし、その度に副作用が発症します。頭痛と動悸がつらいです。ひどいときは吐き気もします。早く効いてくれたので当たり商品と思って期待していましたが、副作用はやっぱり嫌なので今後は買わないです。
男性おじぞうさん(40代)
まずくないというレビューも多くありましたが、ぶっちゃけお世辞でも美味しくはないです。質の悪い外国のお菓子みたいな味です。効果はまぁまぁそこそこといった感じです。至って普通です。他のED治療薬でも十分です。飲みやすさなら1番いいと思いますが、特に飲みやすさを求めていないのなら他のED治療薬で十分間に合うと思います。

バリフゼリーを通販で購入するなら

バリフゼリーの画像バリフゼリーは一般的な通販サイトでは購入することができません。バリフゼリーなどの医薬品は一般医薬品に分類されていないからです。

そのため、ネット通販で購入する場合は個人輸入で海外から輸入して商品を購入することになります。

しかし、海外の通販サイトを利用する際は問題もいくつかあります。

まず直面する問題が関税です。

個人輸入は商品を輸入する際に発生する、関税も自分で計算して払わないといけません。

また、次に問題となってしまうのが言語問題です。

海外のお店から商品を購入するということはその間の連絡はもちろん、お店を経営している会社がある国の言語に合わせないといけません。

お店との連絡が十分にできず、意思疎通ができていないと希望の商品が届かなかったり、発送がされないなどの問題を招くことになります。

そんな面倒なことをしなくても、ネットショッピングができるサイトが「個人輸入代行サイト」になっているのです。

個人輸入代行サイトは関税や言語の違いといった問題もすべて負担してくれるのです。

この個人輸入代行サイトはその利便性から非常に注目されており、サイトの数も着実に増やしているのです。

しかし、それゆえに悪質な個人輸入代行サイトに注意しないといけません。

悪質な個人輸入代行サイトを利用してしまうと、商品の利用で健康面に問題が生じたり、欠陥商品が送られてきたりなどのトラブルになります。

しかも、やっかいなことに個人輸入というのは輸入間で生じた問題はすべて購入者に責任があるというのがルールなのです。

たとえ、サイトのせいであってもトラブルが解決する可能性は高いとはいえません。

トラブルに巻き込まれないためには、個人輸入代行サイトを利用して購入を確定してしまう前にそのサイトが本当に安全かどうか入念に調べておくことが重要です。

サイトの口コミやその実績などに着目し、信頼性がしっかりあることを確認しておきましょう。

 

バリフゼリーは飲みやすいゼリータイプで即効性が高く、ジェネリック医薬品なので安価で購入することができます。

 

バリフゼリーの購入はこちら