病気やお薬のことをわかりやすく解説

ブリトラの通販情報・口コミ紹介

           ブリトラ

男性にとって人に相談しにくい悩みの1つはEDではないでしょうか。

多くの方が持つEDのイメージは「加齢によるもの」と思います。そのため、仕方がないことと思ってあきらめたり、放置したりすることも珍しくありません。

しかし、EDの症状を発症させてしまう原因は加齢だけではありません。

20代や30代といった若い方でも、様々な原因でEDの症状を発症させてしまう可能性は十分にあるのです。

本来なら、専門の泌尿器科などに診てもらい、医薬品を処方してもらって治します。

しかし、仕事などが忙しくて病院にはなかなか行けないという方もたくさんいると思います。

そのまま放置し、悪化してしまうとパートナーとの性行為の時も勃起してくれなくなるでしょう。

そんなことがきっかけで、関係が絶たれてしまうなんてことも特別珍しいことではないのです。

その悲劇を生まないためには忙しい男性であっても、EDの症状を治さないといけません。

そこで、ネット通販でED治療薬を購入してみるのはいかがでしょうか。

ネット通販なら、どんなに忙しい方でもED治療薬を購入することが可能です。

スマートフォンなら場所すら関係ありません。ちょっとした、隙間時間でも購入できます。

 

そして、数あるED治療薬の中からオススメするのが「ブリトラ」というED治療薬です。

ブリトラは即効性に長けたレビトラのジェネリック医薬品であり、早く効果を実感したいという方には大変オススメとなっています。

バイアグラの次に開発されたレビトラのジェネリック医薬品ですから、効果の信頼性も比較的高いものになっています。

 

バイアグラをはじめとしたED治療薬はたくさんの種類が存在しており、多くの男性を救っています。

しかし、服用の経験が無い方にとっては本当に効いてくれるのかどうか不安になるものでしょう。

また、どのように効いてくれるのかも知りたいところだと思います。

アスランスを取り扱っている通販サイトと価格

通販 ココロ薬局 お薬なび お薬ラボ 治療薬局
20mg × 10錠 1,920円 1,920円 1,980円 1,920円
20mg × 50錠 8,640円 8,640円 6,200円 8,640円
20mg × 100錠 15,360円 15,360円 12,000円 15,360円

これはブリトラを取り扱っている通販サイトの価格を比較したものです。

この表を見るとお分かりだと思いますが、少ない量だとあまり大きな差がありません。

まとめて購入した場合のみ、お薬ラボがお得になるといった感じです。

しかし、多くの方はED治療薬をいきなり大量に購入するのではなく少ない量から試していくと思います。

10錠入りであれば、ココロ薬局かお薬なび、治療薬局がわずかにお得です。

この3つの通販サイトから選んで購入するとき、結局どれにすればいいのか迷うと思います。

そういう場合は各通販サイトの他のサービスがどれくらい充実しているか調べてみるといいでしょう。

発送料や電話での受付時間、ポイントや取り扱っている商品数などに着目してください。

この3つの通販サイトでそれが特に充実しているのはココロ薬局になります。

発送料無料のサービスがありますし、銀行振込払いなら500ポイントの贈呈があります。

また、商品数も500点以上存在しておりブリトラ以外にも欲しかった商品が見つかるかもしれません。

もし、ブリトラの購入をお考えになっているのならこのココロ薬局にアクセスしてみましょう。

 

ブリトラとは

ブリトラにはバルデナフィルという有効成分が含まれています。

バルデナフィルはEDの症状である中折れや挿入には不十分な硬さの勃起を起こしてしまうPDE5の過剰な働きを抑える効果があります。

 

では、PDE5がなぜ過剰な働きを起こしてしまうのか。

その原因は4種類あるEDの原因が大きく関係していました。4種類あるEDについて解説していきます。

4種類のうち最も多いといわれているのが「器質性ED」です。

加齢による身体機能や体力の低下、不健康な食事による肥満・高血圧などの生活習慣病が原因とされるEDは器質性EDといわれています。

そして、若い方はよく起こすEDは「心因性ED」というものです。

これは主に精神的な負担が原因とされています。職場の変化や人間関係のトラブル、配偶者からのプレッシャーなどによる発症はすべて心因性EDによるものです。

他の医薬品の副作用などが原因でEDの症状が発症した場合は「薬剤性ED」といわれています。精神安定剤や向精神薬、睡眠薬や抗うつ剤などを服用した方に多いです。

この3つのEDいずれの可能性もある場合は「複合性ED」となります。

 

これらの原因でEDになってしまうと、PDE5の働きが過剰になってしまうのです。

過剰になったPDE5は勃起をするために血液を送るサイクリックGMPの働きを阻害してしまいます。結果、EDの症状が発症するのです。

PDE5は決して悪い酵素ではありません。本来は勃起をしずめるという役割があります。

その役割を過剰にさせないようにブリトラで抑え、身体に気遣うことが大事なのです。

 

また、このブリトラはレビトラという先発品のジェネリック医薬品です。

配合されている有効成分や医薬品としての効果、発症する副作用なども基本的に同じです。

ブリトラなどのジェネリック医薬品の大きな特徴は、医薬品そのものだけではなく価格にあります。

ジェネリック医薬品は先発品と比較すると、非常に低価格になっているのです。

同じ効果になっているのに、先発品の半額くらいになっていることもあります。

これだけ安い価格で提供できるのは、医薬品が商品として完成するまでのコストが全然違うからです。

レビトラなどの先発品は新薬として開発された医薬品です。

新薬の開発は必要な成分を含む材料、開発を行う施設やそのスキルを持った人材などがどのくらい必要ななのかなども不確定なものです。

かかる費用は最低でも何百億円といわれていますし、場合によっては何千億円以上かかることもあります。また、絶対に完成するという保証もありません。

それに対して、ジェネリック医薬品はすでに販売されている医薬品を元につくる、いわばコピー商品です。

時間も費用も新薬ほど必要ありません。1年あれば十分可能といわれ、費用も1億円前後で済みます。

この対象的なコストの差もあり、ジェネリック医薬品は安い価格で販売されているのです。

また、ジェネリック医薬品はネットで購入した方が病院で処方されるときよりも安くなっています。

何かとお得といえるジェネリック医薬品は、今後も多くの種類が増えることが考えられま

す。

 

おすすめポイント

ポイントを紹介する医者即効性に優れたレビトラのジェネリック!

すぐ効くから急にチャンスが来ても安心

安く購入できるから気軽に服用できる

薬のタイプ 内服薬(錠剤)
有効成分 バルデナフィル
製薬会社 センチュリアン

 

ブリトラの効果と作用

ブリトラに含まれるバルデナフィルという有効成分がPDE5の働きを抑え、勃起時に必要な血液の量を増加させてくれます。

この作用により、自然に勃起することができます。

用法用量

1日1回1錠、性行為を行う30分から60分ほど前に水、またはぬるま湯と一緒に服用してください。

1日に1錠までしか服用できません。そのため、次回服用時までに必ず24時間以上の時間を空ける必要があります。

効果時間

服用後30分前後で効果が現れ、5~10時間ほど効果が持続します。

副作用と注意点

ブリトラは服用すると副作用の症状が発症する可能性があります。

その症状には頭痛や顔のほてり、消化不良や鼻詰まり、動悸などです。

いずれの症状も血管拡張作用によるもので、時間経過で落ち着きます。

時間が過ぎても症状が落ち着かない場合は医師に事情を説明し、相談するようにしてください。

 

ブリトラは食事の影響を受けにくいED治療薬となっています。しかし、確実に十分な効果を得るためになるべく空腹時の服用を推奨します。

適量であればアルコールの摂取も問題ありません。適量以上摂取したときに服用すると、副作用の症状が重篤化する可能性があるため飲酒には注意してください。

また、グレープフルーツなどの柑橘類は副作用の症状を重篤化する作用があります。服用するときは摂取しないようにしてください。ジュースなどの加工品であっても摂取しないでください。

 

ブリトラは服用ができない場合があります。

不安定狭心症や網膜色素変性症を患っている方

硝酸剤・一酸化窒素供与剤を服用している方

リオシグアト・イトラコナゾール・CY3A4阻害剤を服用している方

6ヶ月以内で心筋梗塞・脳梗塞・脳出血を発症した方

ブリトラに含まれる有効成分が原因で過敏症を発症させた方

心血管障害により性行為が止められている方

先天性QT障害を患っている方

重篤な肝障害を患っている方

腎障害により血液透析が必要となっている方

低血圧・高血圧の方や重篤な肝障害がある方

上記に該当される方は、重篤な副作用のリスクなどがあるため、ブリトラの服用は禁止されています。

 

ブリトラを使った人たちの口コミ紹介

ブリトラに関する情報を集めるとき、ぜひ参考にして欲しいのがブリトラを使った方の口コミです。

口コミにはどのように満足したか、逆にどこがダメだったかなども具体的に書き込んでいることもあります。

いい評価も悪い評価も参考にすることで、自分が服用する時に失敗をせず効果を実感することができるでしょう。

では、どんな口コミが載っているのかをここで紹介していきます。

 

良かった口コミ

男性やまたけさん(30代)
こういう感じのお薬って、副作用だけはつらいのに効果なんか無いと思っていましたが、それは私の単なる偏見でした。
最初はすでに騙されていると思って飲んだのに、その日はカチカチのままでした。
奥さんとはしばらくセックスレスだったけど、その日はまるで新婚に戻ったみたいでした。
男性こうたろさん(30代)
自分はアラフォーを終えた独身族です。結婚もとっくにあきらめていました。
どうせ、下半身も死んだと思っていたのにこのブリトラで完全に蘇りました。
自信も取り戻したので、また婚活頑張ろうと思えてきました。
男性あずまっくすさん(20代))
ブリトラを飲んだら、20分くらいでギンギンになりました。
一緒に住んでいた彼女もこれにはビックリしました。二人とも興奮して、これまでにないくらい楽しくエッチができました。
不満もありません。強いて言うなら、事後の心地良い疲労がすごかったことです。

微妙だった口コミ

男性あやまろさん(30代)
いつもよりは硬くなったような気はします。見違えるような変化は特に無かったです。
反り立つようなイメージをしていたので、ちょっと期待はずれですが、まぁ特別ひどい副作用も無かったのでいいかな。
でも、また買うかどうかと言われたら買わないと思いますね。
男性ガチンポファイトクラブさん(20代)
ちゃんと空腹のときに飲んだら、逆に副作用がひどかった。彼女とのセックスのために2食抜いたのが悪かったのかな。
おかげでセックスに集中しようと思っても頭痛がずっと邪魔していました。
極端な空腹状態では、さすがに飲まない方がいいみたいです。
男性匿名さん(50代)
早く効いてくれるみたいだけど、持続時間がちょっと短いような気がします。
昔にバイアグラを飲んだことがあったけど、それよりは1時間くらい早く切れたと思う。
それ以外なら特に不満はないけど、できれば持続時間もバイアグラ以上のものでほしかった。

ブリトラを通販で購入するなら

ブリトラアバナは従来のED治療薬のメリットだけを取り入れた新世代のED治療薬ステンドラのジェネリック医薬品です。

ブリトラをネット購入すれば、病院で同じようなED治療薬を購入するよりずっと安く済ませることができます。どこでも購入できて、しかも安い医薬品のネット通販はこれからもっと一般的になる可能性があります。

ネットでED治療薬を購入する場合、基本的には個人輸入で商品を海外から輸入して購入することになるでしょう。

しかし、個人輸入は関税や言語の違いなど非常に面倒くさいものがあります。利用する時も慣れていないと苦労するでしょう。

それなのに、もっと一般的になる可能性があるのは「個人輸入代行サイト」があるからです。

個人輸入代行サイトで商品を購入すれば、個人輸入間に発生する面倒くさい問題を気にする必要がありません。すべて個人輸入代行サイトが負担してくれるためです。

便利な個人輸入代行サイトはどんどん増加しており、もっと利用する方が増えるとネットで医薬品を購入するのは一般的になるのです。

しかし、なかには質の悪いサービスで商品を販売している個人輸入代行サイトもあります。

このような悪質な個人輸入代行サイトを誤って利用すると、様々なトラブルの被害に遭う可能性が高いのです。

実際に起きたトラブルには欠陥商品が送られてきた、商品を使用したことで健康面に問題が生じたなどがあります。

また、個人輸入は代行サイトを通した場合であっても起きたトラブルはすべて購入者が取るというのが原則になっているのです。

起きてしまうと、ほとんどが解決されないまま終わってしまうのです。

そうならないため、ブリトラを通販サイトで見つけてもすぐに買ってしまうのではなく、サイトが安全かどうかしっかりと確認しておくことが必要なのです。

表示されている価格やサイトを運営している会社の実績、情報の更新スピードなどに注目して良い個人輸入代行サイトを探しましょう。

 

レビトラのジェネリック医薬品で、即効性に優れています。しかも、ジェネリック医薬品になっているため経済的負担も少ない!

 

ブリトラの購入はこちら