病気やお薬のことをわかりやすく解説

ミノキシジルタブレットの通販情報・口コミ紹介

           

日本人男性の約30%の方が発症しているとされるAGA。

AGAは、成人男性で多くみられる症状で、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪がどちらか一方か双方から薄くなっていきます。

遺伝や男性ホルモンの影響が主な原因になっていることが多く、適切な対処をせずに放置していると悪化してしまいます。

AGAの改善には、治療薬を服用するのが一番です。

ミノキシジルタブレットとは?

AGA治療薬にはさまざまな種類があり、そのうちの1つがミノキシジルタブレットです。

服用するだけで頭皮環境を整えて毛髪が生えやすい状態にし、強く太い髪を育てる力を高めます。

ミノキシジルタブレットには、名前のとおりミノキシジルが配合されています。

この成分は、もともと高血圧の改善を目的として作られた成分で、血管を拡張させる働きがあります。

血管平滑筋を弛緩させることで血管を拡張させ、悪くなっていた血の巡りを良くします。

血液の流れにのって酸素や栄養素が運ばれやすい状態にし、毛乳頭細胞と毛母細胞に十分な酸素や栄養素を届けます。

これにより、毛乳頭細胞と毛母細胞を活性化させて太く強い健康的な髪が育ちやすくなるようサポートする効果を発揮します。

ミノキシジルを配合したAGA治療薬は、日本国内では外用薬が主流です。

しかし、ミノキシジルタブレットは体の内側から頭皮環境を整えられるので、外用薬以上の効き目を期待できます。

そのため、外用薬ではあまり効果がみられなかった方々や、より確実にAGAを改善したいとお考えの方々の間で注目されています。

ミノキシジルタブレットは、AGA治療薬の1種であるプロペシアとの併用で、より高い改善効果を期待できます。

プロペシアには脱毛や薄毛を改善する働きがあり、ミノキシジルタブレットの不得意な部分を補う効果があります。

ミノキシジルタブレット単体で服用するだけでなく、異なるAGA治療薬との併用で効果を高める使い方もできるのが大きな特徴です。

ロニテンという名称で親しまれている医薬品のジェネリック医薬品なので、病院やクリニックのAGA治療薬よりも安く手に入れられます。

チェックを促す医者
薬のタイプ 内服薬(錠剤)
有効成分 ミノキシジル
製薬会社 ティーオーメッド

ミノキシジルタブレットの飲み方(用法用量)

1日1回、5mgを毎日同じ時間に水やぬるま湯と一緒に服用します。

年齢や症状によって増量することができ、増量した場合は1日2回に分けて服用することもできます。

また、増量する場合は一気に増やすのではなく、3日以上かけて少しずつ増量してください。

効果があらわれるまでには、服用開始から6ヶ月以上かかるのでしっかりとした継続服用が大事です。

ミノキシジルタブレットの服用に関しての禁止事項、注意点

【ミノキシジルタブレットを服用できない人】

安全性が確立していないため、女性の方や妊娠中の方、授乳中の方、妊娠の可能性がある方は服用できません。

国内での使用経験がないので、20歳未満の未成年の方も服用を控えてください。

また、効き目があらわれない可能性があるため、原因のわからない脱毛症には使用しないでください。

高血圧や低血圧など、血圧に症状がある状態で服用すると、症状を悪化させるおそれがあります。

心臓や肝臓に何らかの症状がある方も服用が禁止されているので、ご注意ください。

【ミノキシジルタブレットと併用できない医薬品】

副作用の判別がつきにくくなるため、イブプロフェンを含んだ医薬品との併用は避けてください。

急激に血圧が下がりすぎるおそれがあるので、ED治療薬とは併用しないでください。

また、脳内の血管を収縮させて血圧のコントロールが難しくなるおそれがあるので、イミグランとの併用も避けてください。

すでにこれらの医薬品を服用している場合は、ミノキシジルタブレットの服用をしないでください。

【ミノキシジルタブレットの注意点】

腎不全の方や透析をうけている方は、服用量を減らす場合がありますので必ず事前にかかりつけの医師へご相談ください。

また、服用後に反射性頻脈があらわれる場合がございます。

β-アドレナリン遮断薬やその他の交感神経抑制薬との併用で抑えられる場合がございますので、気になる方はかかりつけの医師へご相談ください。

ミノキシジルタブレットの発毛効果は頭皮だけでなく、全身にあらわれるため、体毛が濃くなる可能性があります。

また、アルコールと併用すると血圧が下がりすぎてしまうおそれがあるので、アルコールを摂取した日はミノキシジルタブレットの服用を控えましょう。

ミノキシジルタブレットの副作用

ニキビやめまい、頭痛、動悸、多毛症が主な副作用として報告されています。

頻脈や手足のむくみ、ふらつきなどの症状があらわれる場合もあります。

重篤な副作用では、肝機能障害が報告されています。

そのほかに副作用らしき症状があらわれた場合は、速やかに服用を中止し、かかりつけの医師の診察を受けてください。

ミノキシジルタブレットを使った人たちの口コミ紹介

男性男性 40代

 

毛が薄くなっていたのが、少しずつ濃くなってきているように感じます。副作用の頭痛はちょっとつらく感じますが、これもAGAを治すためと考えたら耐えられます。ドラッグストアの育毛剤よりも効くので、今ではこちらを頼りにしています。

男性男性 50代

 

頭に塗るミノキシジルよりもはるかに効き目がある。飲むだけでいいから、頭から薬液が流れて大変なことになる心配もなし。乾かしたりする手間も省けるので、頭に塗るタイプよりも快適にAGA治療に望めます。

男性男性 30代

 

つい最近、プロペシアと一緒に飲み始めました!薬を2個飲むから、どっちか片方飲んでるときと比べたら副作用はちょっと強め。効き目が目に見えてわかるまでは時間がかかるそうですが、わくわくしながら飲み続けます。

男性男性 50代

 

大した効果のない治療薬。海外の薬はやっぱ駄目だわ。クリニックでもらったプロペシアのほうが抜群に効くから、こっちに戻す。

男性男性 40代

 

使いやすさでは、外用薬よりもはるかに使いやすい。効き目が出てくるまでに時間がかかりすぎるのは正直なところ、不満です。長年悩まされていたAGAなので、もっと早く効き目があらわれてほしいですね。

ミノキシジルタブレットの購入方法

ミノキシジルを内服薬として使用する方法は、日本国内ではまだ認可されていません。

そのため、ミノキシジルタブレットを日本国内で処方してもらうことはできません。

ミノキシジルタブレットは、個人輸入代行の通販で取り扱われています。

個人輸入代行の通販は、海外から商品を購入する個人輸入を通販感覚で行えるようにしたサイトです。

薬機法でも認められている方法なので法律に違反する心配なく、海外で販売されている医薬品を購入できます。

お得な価格でミノキシジルタブレットを購入できるため、薬代を大きく節約しながらAGAを改善したい方に適しています。

ミノキシジルタブレットの購入はこちら